• 勝てるオンラインカジノ精密データ1
  • 勝てるオンラインカジノ精密データ2
  • 勝てるオンラインカジノ精密データ3
  • 勝てるオンラインカジノ精密データ4

オンラインカジノでプレイできるトランプゲーム「ドラゴンタイガー」の賭け方と配当について

オンラインカジノでプレイできるトランプゲーム「ドラゴンタイガー」

オンラインカジノでは様々なトランプゲームがプレイできますが、ドラゴンタイガーもその中のひとつです。ドラゴンタイガーは、ドラゴンとタイガーのどちらが勝つのかを予想するゲームで、ドラゴンとタイガーに配られた1枚のカードの強さによって勝敗が決まる簡略版のバカラのようなゲームなので初心者でも比較的簡単に遊ぶことができます。

ドラゴンタイガーの賭け方にはいくつかの方法がありますが、最も基本的な賭け方が「ドラゴン/タイガー」です。これはドラゴンもしくはタイガーが勝つことを予想する賭け方で、配当は1:1となっています。

ちなみに、ドラゴンとタイガーに配られたカードが同じ数字だった場合は、賭け金の半額が返金されます。

また、ドラゴンとタイガーに配られたカードが同じになって引き分けとなることを予想するのが「タイ」です。「タイ」に賭けて予想が当たった場合の配当はゲームによって異なり、8:1~11:1となっています。

なお、引き分けとなる場合でも、カードの数字だけでなくスート(マーク)も同じになることを予想するのが「スーテッドタイ」です。非常に当てるのが難しい賭け方なので、配当も高く50:1に設定されています。

以上がドラゴンタイガーの基本的な賭け方となりますが、これ以外にも「奇数・偶数」「ビッグ/スモール」という特殊な賭け方も存在します。「奇数・偶数」は、ドラゴンもしくはタイガーに配られたカードが奇数か偶数のどちらになるのかを予想する賭け方で、ドラゴン大・ドラゴン小・タイガー大・タイガー小の4通りの賭け方が可能です。「ビッグ/スモール」は、それぞれに配られたカードが8以上のビッグになるか、6以下のスモールになるかを予想するもので、「奇数・偶数」と同じく4通りの賭け方ができます。

なお、「奇数・偶数」と「ビッグ/スモール」の配当はいずれも1:1となっていますが、どちらも7が出た場合は負けとなるので注意が必要です。

「奇数・偶数」「ビッグ/スモール」は特殊な賭け方なのでゲームによっては賭けられないこともあります。

賭け方と配当について